スタッフブログ

量産の難しさ

量産の難しさ
パンプスの話の中で、量産の難しさについて触れました。今回も少し書いてみたいと思います。メーカーの靴作りは、
一度生産するまでは、地味な試しと修正を繰り返すことがあります。サンプル製作段階では、型紙などに不具合がないかを
確認しつつ、作ります。そこで問題なければ、少ロットで生産してみますが、すんなりいくこともあれば、問題が
発生することもあります。問題といっても、製品にならないようなものではなく、思ったより綺麗にならず仕上げに
時間がかかることになるかもしれないなど、関係者でなければ、「問題なの?」というケースが多いと思います。

これで生産に進めると決断して、進めたら、時間がかかりすぎてしまうこともあります。結果的に思ったようにいかないことも
あるという考え方に行き着きます。安定させた後に、材料を変えた、意図せず変わっていたことにより、想定していない
問題が発生することもあり、いつも流れているものだから常に安心とはいかないものです。靴に限らず、メーカー業というのは
市場に流通するまでに苦労を重ねているのだなと思いつつ、私は様々な商品を買うようにしています。

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業日時  平日10時~17時
定休日    土日祝日

スタッフブログ

スタッフブログ画像

趣味で靴製作されるお客様向けに靴 作りを楽しめる革、材料、道具をご用意致します。
先芯・美錠・ファスナー等の材料や 限定企画の革も販売します。レザークラフト向けの革はぎれ、ア ウトレット革も通販しています。




店長日記はこちら >>

ページトップへ